新型コロナウイルス感染症への対応について

この度の新型コロナウイルス感染症の現状を鑑み、弊社は、お客様、お取引先、協力企業、そして従業員とその家族皆様の

安全と健康を第一に考え、事業およびサービスの継続計画の観点より、感染拡大防止に向けた以下の対策を実施しております。

【社内衛生】

• 従業員の出社前の検温を徹底

• 従業員のこまめな手洗い・うがい・消毒の徹底

• 社内各フロアにアルコール消毒液を設置

• 霧化した除菌水による社内の殺菌・消毒

• 換気の徹底

【勤務形態】

• 通勤電車等の混雑時間帯を避けるため、時差出勤を推奨

• 座席分散による社内密集空間の解消

• 各部署を二分割し、業務継続へのリスク軽減

• 本社および各拠点間の移動を当面自粛

• 在宅での業務が可能の場合はテレワークを実施

【会議等】

• WEB会議または小規模短時間にて開催

• 新入社員研修は原則テレワーク形式で実施

• 懇親会や打ち上げ等の飲食を自粛

【健康管理】

• 従業員は毎日検温し、37.0度以上の発熱や風邪症状等の体調不良がある場合は自宅待機(解熱後3日間~14日間)を指示

• 体調不良による医療機関受診の際は、事前に医療機関・保健所へ相談するよう指示

• 自宅待機中の従業員の体温および症状等を記録

• 新型コロナウイルスに罹患した場合は完治まで就業不可

• 家族や身近に新型コロナウイルス感染者または濃厚接触者が出た場合は報告を義務化し、従業員も自宅待機を指示

※弊社において新型コロナウイルスの感染者が確認された場合、ただちに保健所の指導のもと、

濃厚接触者や健康観察対象者の特定、感染者の行動歴の調査およびそれに応じた社屋の消毒等の対応を実施します。

【サポート対応について】

お客様からのお問い合わせにつきましては、従来通り対応させていただいております。

しかしながら、感染拡大防止による勤務形態の変更に伴い、回答にお時間をいただく場合もございますので、

何卒ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

以上